手術室看護師のオペ看記

今更聞けないこと、気になった事を調べてみる。あと雑記。ダイエットの事。

GoToトラベルキャンペーンはトラブルのはじまり

上限2万円で旅費の半額を助成してくれる例の事業。

気になっていたGotoトラベル事業について、7月10日新たな発表があったようだ。

f:id:tissue00:20200711223351j:plain

 

目次

 

GoToトラベル事業とは・・・簡単に

 

国土交通省観光庁の事業。コロナによって瀕死状態になった観光業の支援が目的。

7月22日以降の国内旅行を対象に、旅行代金の半額を助成するキャンペーン。

既に予約済の旅行も7月22日以降の旅行なら対象となる。事後申請で還元される。

1泊1人上限2万円。日帰りなら1万円。

連泊、回数に制限はない。

 

総事業費約1.7兆円。

観光業のために事業の予算が尽きるまで金をばらまき続ける。

来年春までの予定。

 

当初の予定では

10日の発表があるまでは8月初旬からになっていたはず。

それが7月22日からに早まった形となっている。

4連休だから?

夏休みシーズンだから?

世間の空気を読んだのか?

 

コロナの現状

ここ連日、東京では陽性者200人を超え続けている。

全国的にもパラパラ増え始めているようだ。

岩手県だけは未だ感染者0人を死守している。

 

コロナ初期の中国を彷彿させる

2019末~2020初期の頃を思い出してほしい。

中国でコロナが流行していた。

中国人は中国を脱出するように世界中に散り、コロナをばら撒いた。(仮定の話)

 

現状、東京は第2波到来中。

そりゃコロナと共に全国へGoToするでしょ。

東京を批判する意図はありません。悪しからず。

 

大規模イベントも緩和へ。

国は何がしたいのかわからない。

医療崩壊させたいのか。

 

医療従事者への風当たり

 

 

 

 

先日、奈良の病院で看護師がコロナで院内感染があったばかり。

発熱しながら勤務してたのはあり得ないが。

看護師のくせにカラオケなんて~みたいな論調を目にする。

 

医療従事者は旅行なんぞ行けないではないか。

こんな風潮では。

 

以上。