手術室看護師のオペ看記

今更聞けないこと、気になった事を調べてみる。あと雑記。ダイエットの事。

手術室看護師のアンダーウェア事情 ブラ・パンツの話ではない。

パジャマにできないオペ着

手術室では白衣を着ない。いわゆる手術着とかオペ着と呼ばれる、手術室スタッフ専用の服がある。

f:id:tissue00:20200617225458j:plain

オペ着を着ている、某大門さん。

 

こいつがなかなか曲者で、白衣に比べると生地が固めなのだ。とても素肌に直で着れる物ではない。パジャマには向いていない。もう100回位洗濯してヨレヨレになってきてください。

 

手術室内は暑かったり寒かったり

患者は基本的に術衣1枚着て入室するので、部屋が寒くてはいけない。だから入室時は温かくしている。手術が始まるまでは温かい環境なので、動いている看護師にとっては暑い。

手術が始まると、今度は執刀医のために部屋の温度は下げられる。すると、今度は部屋が涼しくなる。じっとしてると寒いくらいだ。

なので、患者の体温管理と並行して自身の体温管理が必要になる。

普通に血とか飛ぶので、病棟Ns.が着がちな自前のカーディガンとかは使いたくない。なら下に着るしかないじゃないか。

 

ヒートテック・エアリズム

アンダーウェアとしてベタなのがユニクロさんのヒートテック・エアリズム辺りではなかろうか。冬なんかは長袖のヒートテックを着ているスタッフが多い。暑くなった腕まくりしてる。

手術室では当たり前の光景だが、病棟看護師が同じ事したらたぶん怒られる。身だしなみチェックで「ユニフォームから下着が出ていない。」みたいな項目あるし、白衣の袖からヒートテックはみ出してる人みたことない。

 

個人的にはヒートテックはあまり好きではない。暑くなった時の暑さが尋常ではないからだ。あと痒くなりがち。冬でも最近はあまり着なくなった。

 

個人的理想のアンダーウェアとは

ヒートテックはあんまりだけど、エアリズムは愛用している。今の時期は大体着てる。

が、希望を言えば5分丈のを作ってほしい。半袖でもなく7分丈でもなく5分丈。かつVネック。オペ着って結構胸元がVの字にあいてるので。

 

ユニクロのマスク供給安定したら、是非作ってくださいユニクロさん。

 

キミに決めた!理想のアンダーウェアさん! 

見つけた瞬間、黒2枚ポチりました。はいこちら。

 

メンズもあるよ

 

 

 

7分丈だしちょっと長いかなと思ったけどそんなことなかった。理想の長さ。医療用アンダーウェアというのがいい。着心地よき。洗ってもすぐ乾く。

 生地はスポーツのアンダーウェアみたいな感じだろうか。ちょっと着圧感あり、慣れない人には良くないかもしれない。フィット感がいいのだが。

 

しかし、欠点はあった・・・

1つだけ気に入らないポイントがある。MIZUNOのロゴマークである。

 

 ありがたいアンダーウェアを作ってくださって申し訳ないが、あのロゴマークがいただけない。左袖の外側、末梢側についているので見えてしまうのだ。この主張はいらなかった。腰辺りにタグでもつけて、ロゴ入れたらよかったのに。

 f:id:tissue00:20200618000148j:plain

 

ロゴの位置以外は完璧!

 

今はエアリズム期間だが、昨年の冬に見つけてからは春ごろまで愛用していた。リピート買い決定である。涼しくなってきたらもう2枚位買い足そうか。

有り余る楽天ポイント使って。

 

以上。