手術室看護師のオペ看記

今更聞けないこと、気になった事を調べてみる。あと雑記。ダイエットの事。

泌尿器科 経尿道手術(TUR)後、尿が青いワケ

この前、TUR術後患者を病棟看護師に申し送りをする際、尿色を見て「この青いのなんですか」と聞かれた。泌尿器科の病棟じゃなかったからそりゃ知らんか。とりあえず尿管口確認するのに色素を静注してるんだよ的な説明で終えた。まあそれ以上でもそれ以下でもないよね。

 

膀胱腫瘍を削るときに、尿管口の近くの場合、尿管口が狭窄・閉塞していないか確認するのに使ってる。それから、尿管鏡やら尿管ステント留置の時に、尿管口がわかりにくい時も使ってるか。

 

色素といえばインジゴカルミン。まあまあ濃い青をしていらっしゃるので、初めて静注するの見た時の衝撃よ。そんなもの血管に入れて大丈夫なんかとか。術後の尿はそれはもう鮮やかな青。ブルーオーシャン。およそ人体から出てくるとは思えない色。

 

添付文書を見てみると、健康成人では3~5分程度で尿中に排出される。5~7分で尿中最高濃度に達する。だそうな。副作用はよくあるアレルギー系のものか。

 

あと乳がんセンチネルリンパ節の同定に局注したり、昔は婦人科で卵管の通りを見るのに使ってた気がする。肝切後のリークテストとかも。

 

今日はあんまり新しい発見なかった。以上。