手術室看護師のオペ看記

今更聞けないこと、気になった事を調べてみる。あと雑記。ダイエットの事。

そういえば小腸・空腸・回腸って?

本当に今更なことをふと思い出したので調べてみる。

 

外科の手術についていて小腸という言葉はあまり聞かない。だいたい、空腸あるいは回腸と呼ばれるであろう。遊離空腸とか胃-空腸吻合とか回腸導管とかいった具合に。明確な定義ってあるのか?というわけで調べてみた。

 

小腸とは、胃から後ろ~大腸の前までの消化管の腸の事だそう。

ということは 十二指腸も小腸扱い?知らんかった。人の指を12本並べたくらいの長さだから十二指腸ってのはどっかで聞いたことあるな。

 で、次の空腸は小腸の2/5の長さに相当し、残りの3/5が回腸となっている。空腸と回腸に明確な境界線はないそう。

もうざっくり、最初に十二指腸、次に空腸、後半に回腸ぐらいの認識でいいのかな。

 

そういえば、漫画なんかの表現で、腸がソーセージみたいなヒモ状になっててお腹から飛び出す描写があるけど、実際は腸間膜で帯状に繋がってるから、ヒモみたいに出てくることはあり得ないんだなーとどうでもいいことを思ったことがある。腸で蝶々結びなんてもってのほか。これなんの漫画だったか・・・。

 

いやほんとどうでもいいな。